ミヤマホオジロを求めて<2>

<ストックから> 前回のつづき

ミヤマホオジロの穴場スポットに戻ると、例のご夫婦が今度は一定距離を保って待機していました。

確認するとアオジが食事中なので、「たぶんミヤマも来ますよ」と声を掛けるとほどなく
画像
左下にミヤマホオジロの姿。

こちらは親戚関係でも仲が良いのでバトルなど皆無です。
画像
下にいるのがミヤマホオジロ♀

正面から♂
画像


冠羽を上げるミヤマホオジロ♀
画像

冠羽を上げるミヤマホオジロ♂
画像

今回は雌雄のミヤマホオジロが撮れてラッキーでした。



カメラ:DMC-FZ150&FZ200



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 49

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2013年02月20日 21:21
こんばんは
ミヤマホオジロ、冠羽を上げて凛々しいですね
そして、綺麗です。素晴らしい、ミヤマホオジロ
初めて見ました。あっ、念願が叶ったのですね
良かったです。
森林ボーイ
2013年02月20日 21:56
gokiさんへ
いつもありがとうございます。
ミヤマホオジロは頭部だけに特徴があるので、そこを除くとスズメと区別がつかないほど似ていると思います。
でもついつい撮りに行ってしまうんですよ。
もう完全に鳥中毒です!
2013年02月20日 22:24
 ミヤマホオジロは、まだ見たことがありませんでしたが、特に正面からの♂の姿は魅力的ですね。
 このような姿を撮ると止められなくなりますね。
森林ボーイ
2013年02月20日 23:15
mori-sanpoさんへ
いつもありがとうございます。
ミヤマは多くの人が撮りに向かうので、ついついつられて中毒状態です。
ここは餌付けされていてもいつ来るのかは運まかせなので面白くもありますし。
もっとキレイに撮れる様、試行錯誤しています。
2013年02月21日 15:51
ミヤマホオジロはメスもオスと大差なく綺麗ですね。
ルリビタキは一度遭遇したい鳥ですが 中々逢えないです。
私は雀とばかり思って見ていた鳥が もしかしたら違うのかな? と思い始めました。 多分大きさは変わらないのでしょうね。
無知と言うことは 損をしてますね。
森林ボーイ
2013年02月21日 20:38
しおんさんへ
コメントありがとうございます。
ルリビタキもミヤマホオジロも偶然の出会いがない限り、「出現ポイントでひたすら待つ」のが一番手っ取り早いですね。
ポイントは出会う人に積極的に挨拶しては何気なく情報を聞いてみたりの繰り返しです。
ミヤマはスズメより若干大きいぐらいですが、ススキや葦などの藪を好むようですよ。(ほとんどのホオジロ科がそうです)