東山動植物園の温室 <1>

温室にやって来ましたが、湿度も温度も快適でした。(もっとムワ~とした環境かと)

いきなり目を引くブーゲンビレア(おしろいばな科)
画像


ぱっと見は、ピンクの部分が花に見えましたが、白くて小さい部分が花です。
画像


画像
ピンクの部分は葉っぱにも見えますが、ガクのようなもので正式には 苞(ほう)と呼ばれるそうです。
(gokiさんありがとうございます。 苞が正しかったです。)

<オマケ>

夜の女王
画像
なんでもかんでも従者まかせなので、1人では何もできない女王様なのかも知れません。

ちょっとは自分で片付けなはれや~



カメラ:PowerShot SX50 HS




この記事へのコメント

2013年04月25日 20:23
こんばんは
ブーゲンビレア、ぎんぎんの真紅ですね、えっ、花は
中央の白いのがそうですか、苞が真っ赤で中身は
白は憎い包みですね。
すみません、最後の、夜の女王ですか、なるぅ
ご説明のようですね、従者は大変ですね
仕方ないですか、女王様ですからねぇ。<笑>
2013年04月25日 20:41
ブーゲンビリア、赤いのは葉っぱではなく、ホウというのですね^^夜の女王、面白い名前ですね~~。怪しい雰囲気です^^
森林ボーイ
2013年04月25日 21:40
gokiさんへ
いつもありがとうございます。
正しい苞の字、ありがとうございました。
一際目を引く花でしたし、あちらこちらに咲いていたんですよ。
夜の女王は身勝手で好き放題やってますね。
名付けた人のセンスが光ってます。
森林ボーイ
2013年04月25日 21:44
かるきちさんへ
いつもありがとうございます。
ブーケンは温室の中でも何ヶ所も植えられていて、華やかでした。
苞の件は、たまたまメンテナンス要員が近くにいたので聞けたんですよ。
夜の女王はスゴイですね。
もしも一緒に暮らしたら、2日と持たない気がします。
2013年04月26日 09:08
一気に真夏?にと思いきや、温室の中とは面白い設定!
ブーゲンビリアの鮮やかな色合いが、気持ちまでひとっ飛びにさせてくれます
祖母の話だと、祖父の兄弟が、ブーゲンビリ島で戦死されたそうです
こんなきれいな花を見る余裕さえ無かったでしょうに…
2013年04月26日 20:26
こんばんは
さすが、温室の花々ですね鮮やかな彩りで
綺麗ですよぉ、サボテンの大きいのゴロゴロは
面白いです、でも、花が綺麗ですよね。
満月のお月さん、午前二時ごろ起き出して
撮られたのですか、綺麗です。
そして、お疲れ様でした。
あっ、コメ蓋しても此方に書き込む、おっさんですぅ。
森林ボーイ
2013年04月27日 08:59
ミックンさんへ
コメントありがとうございます。
温室ネタならいつでも使えるので、ネタ不足には便利ですよ。
戦時中は心の休まる時間はなかったでしょうが、せめて一輪の花が助けになったかも知れませんよ。
森林ボーイ
2013年04月27日 09:02
gokiさんへ
いつもありがとうございます。
こんなでかいサボテンは見たこと無いので、ある種感動がありました。
トゲもよく見ると牙です~
月はたまたま目が覚めて、運よく撮れました。
月明かりが起こしてくれたようですね。