4月17日(水)は月の撮り比べ

今日は19時前から快晴になりましたので、カメラ性能を見る機会としました。

今回は<FZ150>、<FZ200>、<SX50 HS>の3機種で月を撮ってみました。

まずはFZ150
画像
<ISO:160、F5.2、SS:1/100秒、モノクロ、マニュアル>


次はFZ200
画像
<ISO:160、F5.6、SS:1/60秒、モノクロ、マニュアル>

FZに関しては同じ写真になるため、F値(これは自動で変動)とシャッター速度を変えて撮影しました。



最後にSX50 HS
画像
<ISO:80、F6.5、SS:1/60秒、カラー、マニュアル>

SX50 HSに関してはFZと同条件下での任意設定が出来ないので手間取りました。
(通常の撮影モードではモノクロが選択できない、50倍ズームではF値が6.5より下にできない)

見比べてみるとFZのクッキリ感に対し、SX50はソフトフォーカスっぽい画像になりました。
(FZは両機ともシャープネスは-2)

SX50が花を撮るとイイ感じに写るのは、ここらにも要因があるような気がしてきました。






"4月17日(水)は月の撮り比べ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント